神奈川・東京を中心とした店舗工事や店舗デザイン・店舗設計施工や店舗内装工事ことなら桃太郎住宅・店舗へ
しごとはやくいく
TEL 0120-45-8919
受付時間 9:00 - 18:30 [ 日曜日を除く ]
メールでのお問い合わせはこちら
飲食店の店舗デザイン
飲食店の内装工事

飲食店の店舗デザイン

  • 内装のイメージは既に決まっているので、それを実現出来る店舗工事会社を探している。
  • この広さで客席数がどのくらい確保できるのか知りたい。
  • お洒落な外観や目立つ看板など看板工事や外装工事をしてほしい。
  • 初めての飲食店の開業なので、安心して内装工事を任せられる店舗工事会社をさがしている。
  • 厨房工事などをお任せ出来る会社を探している。
  • 工事予算は決まっているので、その予算内で店舗内装工事を実現出来る会社を探している。
  • 今から準備をして来月頃に完成したい。

上記のようなご希望をお持ちの方は是非当社にご相談下さい。

当社が考える飲食店・カフェの店舗工事のこだわり

内装デザイン

飲食店は、お店のイメージや居心地で売上が大きく左右されます。
飲食店の場合は厨房設備を新規で施工するとそれだけでかなりの金額になるので、居抜で借りられる方も多い業種かと思います。既存厨房を残しながら客席やカウンターなどの内装のイメージでガラリと印象を変えます。

もともとイメージをお持ちの方は写真などの資料をご用意頂くとお互いにデザインイメージが共有しやすく話が円滑に運びます。
良くある話ですが、雑誌などで載っている店舗の写真を持参して頂くとイメージと予算が離れている場合もありますが、予算の中でどこまで実現可能かをご提案し、しっかりお見積りと照らし合わせながらご説明させて頂きます。

この広さで客席数はどのくらい?

客席の通路などをどのくらい確保すれば良いか、この広さのホールだと何席くらいの席数が確保できそうか?
間取りによってまちまちですが、出来るだけ客席を省スペースにする場合は、作り付けのベンチにするなどにして実現出来る場合もあります。
当社では、現場調査後、図面を製作しご覧になって頂きながら、見積りと照らし合わせてご説明させて頂きます。無料で見積り提出をさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

保険所申請など

飲食店を開業するには、必ず保健所申請が必要です。客席には手洗いが必要とか厨房と客席はしっかり分かれていなければならないなど、その他にもいくつか規定があります。
知識のない施工会社に頼むと、保健所に相談にいった時に指摘されそれが追加工事いになることもあります。

厨房工事

厨房工事は、まず最初に床をドライフロアにするのかウェットフロアにするのかで大きく変わります。

ドライフロアとは、床に水を流さないことを前提とした床の仕上げです。それでも一応CF(クッションフロア)にして、水汚れに関しては、すぐ拭き取れば大丈夫という仕様です。飲食店の中でもカフェ等の軽食の場合にすることが多い仕様です。
ウェットフロアとは、逆に水をじゃぶじゃぶ流しても大丈夫な床の仕様で、床は防水工事を施してあります。 排水設備やグリストラップがあります。しっかり調理をする飲食店はほぼこちらの床になります。

厨房レイアウトについては、こちらで必要最低限のご提案をしております。ただ、同じ業種でもスタイルや力を入れる部分の違いなどで厨房機器の種類が違ってきますので、最終的には施主様にご確認頂きます。
新品で厨房機器をすべてそろえる場合は、弊社と提携しております厨房屋さんもありますので、安心してご依頼下さい。

ファサード外観・看板

普段目にしていて、ふらっと立ち寄ってみることの多い飲食店。
そのポイントは様々だと思いますが、まずは一度入ってもらうことが重要です。

まずは、入りやすい店構えが重要です。 例えば金額の分かるメニューなどがあるかどうか?などです。やはり価格帯のわからないお店は入りにくいですからね。
そこからどれだけリピートに繋げるかが重要です。

お店の特徴の伝わるアピールを心掛けて下さい。

また、スケルトン物件の場合は、シャッターのみでまったくファサードがない場合もあります。

当社では、看板工事をはじめ、ファサード工事も行えますので、ご安心下さい。

無料でお見積りと図面を作成致します。

借りる物件の目途が付いたので、美容室の開業工事にどのくらいの金額が掛るか知りたい。

美容室の平面図・レイアウトプランは全く考えてないような状態からでも、桃太郎住宅・店舗にお任せして頂ければ、最初のお打合せで要望をお伺いし、次回のお打合せの時にはお見積りをご提出致します。
お見積りは無料です。図面作成については、工事の規模や工事内容によっては図面作成を省略させて頂く場合もあります。

ご提出は直接お会いして、図面(間取り・レイアウト)と現場を照らし合わせながら一つひとつ工事項目についてご納得頂けるまでご説明致します。

なお、借りる前でも普通は現場調査は可能です。借りてから見積りして大きな予算が掛ってしまう場合もあります。借りたいと思える物件がありましたらその時点で見積り依頼のご連絡を下さい。
プロが必要な設備がそろっているか判断し、お見積りを作成致します。

施工事例には実際にかかった工事金額を記載しております。是非ご参考にして下さい。

店舗工事のお問い合わせから工事までの流れ

1.お電話かメールにてお問い合わせ下さい。
お問い合わせは各お問い合わせバナーをクリックして頂くかこちらにて店舗工事の必要事項をご記入の上ご連絡下さい。
当社から折り返しご連絡致します。
2.内装工事現場調査日の日程調整や詳細確認
現場調査の日程を確認します。 予め数日の余裕を持ったスケジュールにてご連絡下さい。
また、メールもしくは電話にて、詳細を確認致します。

※当日の現場調査依頼は対応出来ませんのでご遠慮下さい。
3.現場調査
工事予定物件の現場調査を行う際は、お客様と直接現場を見ながらお打合せをし工事内容を決めていきます。
法人などの場合は、お打合せは必ず決済権のある方がいらして下さい。
たまに、中を見るだけだからと会社の部下のなどに頼む方がいらっしゃいますが、そう言った場合は実際に現場で確認しなければならない項目を確認出来ず、見積りの作成が出来ません。
4.工事御見積りの提出
お見積りのご提出を致します。工事規模や内容によっては図面も合わせて作成し照らし合わせながら工事のお見積り詳細をご説明させて頂きます。
その後、数回お打合せを重ねご納得頂けましたらご契約となります。
それ以降の詳しい工事の流れはこちらをご覧ください。

飲食店の主な工事項目

  • 厨房土間打ち 防水工事
  • 空調・配管工事
  • カウンターテーブルの製作
  • 厨房と客席の間仕切工事
  • 電気工事
  • 客席ベンチの造作工事
  • 照明工事
  • 看板・サイン工事

工事対応エリア

東京エリア

町田市・多摩市・稲城市・八王子市・日野市・府中市・調布市・狛江市・国立市・立川市・世田谷区・杉並区・練馬区

神奈川エリア

相模原市・愛川町・厚木市・伊勢原市・海老名市・座間市・大和市・綾瀬市

横浜市

瀬谷区・旭区・保土ヶ谷区・南区・西区・中区・神奈川区・緑区・港北区・都築区・青葉区・鶴見区・磯子区・戸塚区・泉区・金沢区・栄区・港南区

川崎市

麻生区・宮前区・多摩区・高津区・川崎区・中原区・幸区

埼玉エリア(南部) 千葉エリア(西部)